犬山紙子のイラストエッセイ

アクセスカウンタ

zoom RSS 小林ドンゲ

<<   作成日時 : 2008/03/20 21:33   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


小林ドンゲ
 1927年東京に生まれる。女子美術大学卒業。関野準一郎、駒井哲郎に銅版画を学ぶ。日本版画協会展で第1回恩地賞を受賞する。1965〜66年に渡仏してフリードランデル・ヘイターのアトリエで銅版画を学ぶ。ル・サロン展で銅賞受賞。主に春陽会展で作品を発表する。第62回春陽会展賞(岡鹿之助賞)受賞。詩人堀口大学の重要な詩集『夕の虹』『沖に立つ虹』『秋黄昏』『堀口大学詩集』など、挿画、装丁を任される。他に辻邦生『ある晩年』、小川国夫『塵に』などの挿画がある。銅版画集には『雨月物語』『ポーに捧ぐ』『火の処女サロメ』などの名作がある。『小林ドンゲ蔵書票作品集』は絶品。女流銅版画家第一人者。
 ビュラン刻は西洋ではもっとも古典的な銅版画の技法であり、真の本格的な銅版画はビュランであるといわれている。しかし、おそろしく忍耐のいる仕事で、不自由でむずかしく、今日ではこれを成功させる版画家は少ない。ドンゲの冴えた美しいビュラン刻の線はもって生まれた美的資質と女性特有の感性と技術の練達が育んだものである。

以上ネットよりコピペ

ドンゲドンゲドンゲ
こんなに美しい版画今まで見たことない

画集欲しい。

堀口大學の評論↓


ドンゲ頌

堀口大學


ドンゲ うどんげ 優曇華の花

ドンゲ うどんげ 魂の声

ドンゲ うどんげ 命の叫び

ドンゲ うどんげ 上田秋成

ドンゲ うどんげ 雨月物語

ドンゲ うどんげ アラン・ポー

ドンゲ うどんげ アッシャー家

ドンゲ うどんげ 赤い月

ドンゲ うどんげ 月かげの虹

ドンゲ うどんげ 優曇華の花


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
小林ドンゲ 犬山紙子のイラストエッセイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる