犬山紙子のイラストエッセイ

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の黒歴史 2

<<   作成日時 : 2009/10/21 01:16   >>

面白い ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6

あああ・・・・
いまだかつて、こんなに記事を描くことで気が重かったことは・・・ない!!!!!!


なんのために私はこんなことをしているのでしょう。

まあ、でも誰かがこの女もバカだなあ、と鼻で笑ってくれたらそれで報われるのです。

だから、鼻で笑ってやって下さい。


黒歴史その1はコチラ↓
http://corokkecorokke.at.webry.info/200910/article_6.html


まず、きのこ1号。

今ちょっと、読み返してみた。

・・・・・・・・・・・・・・。

笑ってしまったのが、

私とジブリ好きYちゃん、
2人の話に


おじいさんのいる「骨董品屋」

が出てくる。

絶対「みみをすませば」の地球屋の影響です。
ハイ。

私たち、雫になりたかったんだねー!


で、
私以外の女の子たちは今読むと、高校生らしい、今読んでもほほえましい感じの作品になっている。



画像

美少女Kちゃんは、
姿が醜くても、まっすぐに泣くことのできる心やはかないものへのいたわりの心がきっと本当に美しいと書いている。
最後は
わたしこそ、醜いものなのです
と。

うんうん。
ほほえましい。

読みにくいけど、これが彼女のあとがきの一部。
画像





画像

ジブリ好きYちゃんは、犬になりたいけど、やっぱり人間の自分が好きだからやっぱこのままでいい、という話と、
非現実の世界の憧れと自分を知るというテーマでファンタジーを描いている。
タイトルも「風たちの噂話」かわいい。

うん、ほほえましい。


画像

まじめなAちゃんは
まだ見ぬ恋人にむけて、会いたい、とかさみしいとか書いた16歳の気持を詩にしている。

やばい、超かわいい。

これが詩の一部ね。
画像



ね、ほほえましいでしょ。
一番彼女の作品が好きだったりした。





画像

けど・・・・・・・・
私のは
ただ、痛いだけの代物・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

えー、
私、なんかはりきっちゃってて
3つも書いてるからね。





エー、いきますよ?

さらしますよ?


覚悟はいいかな?















私よ・・・・










まず一つが
ジジィと子供の話で、
これに骨董品やが出てくる。笑

梶井基次郎に影響を受けまくっていた私は、
その骨董品屋の時計をぶっ壊す子供と
それを見守るジジィ
それがすべてだ・・・・みたいな・・・・・・・

ハイ・・・・・・・・

檸檬みたいなのが書きたかったんです・・・・・・・・・・・・。

ハハハ

それがすべてだ

だって・・・・・・・・・。

ハハハ・・・・・・・・・・・・・・・・・。









ごめん、ちょっとリストカットしてくる。






2つ目が
神はいる!
みたいな危ないやつだ。

カトリックの学校に通っていた私は常日頃キリストキリスト教えられて
おかしくなったのでしょうか。

高校生にもなって「神」を題材にするだなんて・・・・・・・・。


あああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!

「神様は人間の良心のことをさすから、見えなくてトーゼン」

らしい。
何言ってんだよ・・・・・・・・・・。16歳・・・・・・・・・・・・。


最後の〆が超かっこいい。


「神という言葉じゃなくて幸せを求めたければ良心を求めればいいのである」

「偶像からもたらされるもの何もはないのに、受身では

























・・・・




















どうしようもないのではないか!」




























画像

どうしようもないのではないか!




ゲー!
この口調、この内容、ビックリマーク
私超かっこいいじゃん・・・・・・・・・。





























ちょっと首つってきていいかな?


3つ目
これ、ジャンルがさあ






















だましの散文詩


らしい。
何言ってんだよ。
ばかじゃねーの。泣
今の私の気持になってみろよ、16才の私よ。


なんか空想の景色を書いてて、それが最後鉛筆と紙になって、
だまされましたねー、あなたこれ、ただの私の鉛筆で書いた空想の景色でしたー。
ということらしい。



























ハハハハ!!!

だまされた!


だまされたわ〜!!!!



































過去の自分がこんなに痛かったことを封印してた自分に騙されてたわ〜!!!!!!泣!!!!!!!






ちょっと飛び降りてきます。





こんな感じなのです。
自分は観察側の立場で今まですかしておりましたが。

こんな痛い人間にバカにされたり、ネタにされたりしていたのです。
今までネタにしてきた人々に一言。












































すいませんでしたーーーーーー!土下座!!!!!!!


もし、心に余裕ができたら2もさらします。




で、
最後にみさなんにどうしても言いたいことがあるのだ!














画像


痛さを知るもののみが、痛い人間を笑うことができるのだ!





かっこいい〜!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
白樺派ってとこがしぶいですね。
フジ ワラ
2009/10/21 22:15
ぜひ今度きのこを読ませて下さい…
ふくちゃん
2009/10/22 09:15
フジ ワラさん
誰一人として、その同人誌を読んだ、とか思想を言えるとかそういうわけじゃないんですよ!笑
ただ、雰囲気に憧れただけのおばかさんたちです。

ふくちゃん
いくらふくちゃんの頼みでも、絶対イヤです。
1万円払うほうがマシです!
なので1万円払います!
ファラオ
2009/10/22 12:16
最後の決め所で、
「みさなん」ってぇ....

これは、
黒歴史に
新たなる1ページを
加えたの?(爆)
阿津井照
2009/10/23 03:48
うわーーーーーーー!!!!!!!
気づきませんでしたよ!!!!!

黒歴史の日記にふさわしい、間違いです・・・。
新たなる1ページ、加えてしまったようです・・・!

せっかくなので、このまま訂正せずに放置してみます!
ファラオ
2009/10/23 20:52
すっごい面白いです。
この「痛い過去」も「それを振り返っているあなた」も「自虐の文章」も。
「リストカットしてきます」「首吊ってきていいかな?」「飛び降りてきます」など、さらっとした使い方もいいし、間もイイ。
文章もテンポよく読みやすいし、絵も上手です。
もっとやってください。

2009/12/05 13:22
私の黒歴史 2 犬山紙子のイラストエッセイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる