犬山紙子のイラストエッセイ

アクセスカウンタ

zoom RSS 元祖・ストーカー男!!

<<   作成日時 : 2010/08/11 16:23   >>

面白い ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 3


今日はもはやレギュラーメンバーとなったRちゃんの高校時代の話をヒトツ。




Rちゃんは高校卒業までとある田舎町に住んでいたそうな。
周りは田んぼがたくさんあり、
電車も1時間に1本、うっそうと茂った木々に囲まれた、そんな町。






画像


幼少期から美少女で有名だったRちゃんは(本人はそんなこと言ってないけど、確か同郷の人がそー言ってた)
田舎だということもあり、よく変質者や痴漢に遭っていたそうな。


露出狂のおっさんに出くわしたり
身体を触られたり・・・・・・・・・・・・


あとさ、こんなおもしろ痴漢にもあっていたそうだ。



中学3年の夏。
Rちゃんは友達と2人でキャッキャ言いながら坂道を下校していたそうな。


しかし、ふと友達が後ろを振り返った瞬間、










画像


「きゃあああああああああああああああああ!!!!!!!!なんかいる!!!!!なんかがRにくっついてる!!!!!」

と、友達が叫んだ!!!!


Rちゃんも、何?虫?と思い、後ろを振り返ると、そこにはですね・・・・・・・・・・




































画像


こーんな風に痴漢がくっついて一緒に歩いていたのだ!!!!!!!!!

友達と2人で楽しく歩いていたつもりだったが、
本当は3人で楽しく歩いていたのだ。


気づかないRちゃんもすごい。
こんな状態で多分何分かは一緒に歩いていたはずである。

笑っちゃいけないが、想像するとおもしろすぎる。










画像


そしてRちゃんも悲鳴をあげダッシュで友達と坂道を走って逃げた!!

そしたら、痴漢も、

おんなじ方向に思いっきりダッシュで逃げた!!!

普通逆方向に逃げるものだと思うが、急な坂道だったため、下り坂を選んだんだろう・・・・・・・。










・・・・・・・・・・・・・。








まあ、こんな感じで痴漢にあいなれていたRちゃんはすっかり
男嫌いに育っていた。

男友達はできるが、
相手にいざ告白などされて
男≠ナあることを意識させられると、とたんに怖くなってしまっていたという。




高校1年生になったRちゃん。




画像

とある日、中学時代の男友達で、高校は別になったYから告白されてしまった。

当時はまだ携帯のない時代なので、家電に電話が。


「俺たち絶対いいカップルになるよ。付き合おうぜ」


Yのことを友達としか見れないRちゃん、ましてや若干男が怖いRちゃんは丁重にお断りをした。


「ごめん、私、Yのこと友達としかみれない。付き合うのはできないよ。」


うん、完璧に断ってる。
でもさ・・・・・・・・・・・・・




























画像

「照れんなって!」
と相手が言って電話が切れたという・・・・・・・・。




この時点で若干、てゆーか結構怖いがその後電話もかかってこなかったので
Rちゃんは普通に寝て、次の日普通に学校へ。

そして、帰り道。
電車で家に最寄の駅で降りて、自分のとめてある自転車のところへ行くと、









画像

Yが50M先くらいのところで立っているのだ!




このときはまだ、怖い、というより断ったことの気まずさがあったという。
そして何も話しかけずに、Rちゃんは自転車に乗って家に帰っていった。











画像

次の日。
今度は自転車から40Mくらいのことろにたっている。
でも何も話しかけたりはしてこないので、また無視をしてRちゃんは家に帰った。









画像

次の日。
今度は30Mの距離・・・・・・・・・・。

こうやって1日に10MずつYは近づいてきて、




とうとうある日自転車の真横に立っていた!


そして、Rちゃんに一言

「よお!」
話しかけてきた。
Rちゃんはこのときすでに怖かったので無視して家にダッシュで帰る。

すると・・・・・・・・追いかけてきた・・・・・・・・・・!!!!!!!

しかしこっちは自転車、Yを振り切って家に無事到着。

もう、怖くて心臓バクバクである。


しかし、帰って10分くらいすると、電話が鳴った。
Rちゃんのお母さんがそれをとって

「R!男友達のY君って子から電話よ〜!」

もしや!と思い
窓のカーテンを開けて、家の近所の公衆電話をみるとYがいるではないか!



Rちゃんはこれ以上付きまとわれるのも怖いので電話に出て、はっきり言ってやろうと決心。

しかし、電話に出ると



























画像


「なあ、俺たち付き合ってんのに、全然会ってしゃべったりデートしたりしてないじゃん。今度の日曜にデートするぞ!」

といわれた。

「ねえ、私ちゃんと付き合えないっていったよねえ?私、Yとは付き合えないって!」

とはっきり言う。
するとさ、またね・・・・・・・・・・



























画像

「照れちゃって」
と言ってきかないのだ。
Rちゃんはこのとき、ああコイツ狂ってる、と確信したという。

何を言っても「照れんなよ」の一点張りなのだ。
なので、もう耐え切れなくなってRちゃんは電話を切った。



次の日から、それは毎日になった。

しかも、中学時代の同級生の男子から








画像


「お前、Yと付き合ってるんだってな!!!」
とひやかされる始末。

なんとまあ、YはRちゃんと付き合ってると吹聴しているのだ・・・・・・・。


「そんなわけないじゃん!」
と超否定する毎日。


そして、
下校すると、
最寄の駅で待っていて、家に逃げ帰ると、電話がなる。

Rちゃんは電話は無視することにした。





とある日なんか、Y自身、自分のチャリをその駅に持ってきてスタンバイ。


Rちゃんが逃げると、Yが横から幅寄せしてくる。

田んぼのあぜ道でそんなことされるので、


























画像


Rちゃんは田んぼに落ちたという・・・・・・・・・・。




泥だらけで帰ってきたRちゃんは、もう親にすべてを相談して、

車で送り迎えしてもらうことにした。



また、警察にも連絡したけれど、この当時「ストーカー」という言葉すらなかった時代。

「ただの恋愛のもつれでしょう。自己管理をしっかりして」

という具合で突き放されたそうだ。






親に送り迎えしてもらうようになって一安心のRちゃん。

しかし電話は毎日鳴り響く・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






そして、この先Rちゃんにはとんでもない恐怖が待っていたのだ・・・・・・・・・。


続く☆

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
同級生の顔がナイス!
TOBI
2010/08/11 23:20
あいかわらずRちゃんかわいそす
なかむ
2010/08/13 01:27
TOBIさん
やる夫はかわいいから好きなのです!
あと

    ∩_∩     
   / \ /\   
  |  (^)=(^) |    人人人人人人人人人人
  |  ●_●  |   < 生きろってことだよ   >
 / //   ///ヽ  <言わせんな恥ずかしい>
 | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYY
 \__二__ノ

こいつもすきです!

なかむさん
ほんと、かわいいってのは不幸もしっかり呼び寄せるものなのですね・・・・・・・
ファラオ
2010/08/15 02:23
元祖・ストーカー男!! 犬山紙子のイラストエッセイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる