犬山紙子のイラストエッセイ

アクセスカウンタ

zoom RSS みやわき心太郎先生・会津若松、郡山

<<   作成日時 : 2010/10/12 23:38   >>

面白い ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 6


レイプマンや潮風のルフランで知られる、漫画家みやわき心太郎先生が10月9日に逝去されました。

大御所の先生から、漫画家志望のひよっこにまで慕われていたみやわき先生。


私も運良く交流を持つことが出来ていました。
私が参加していたペロペロコミックという同人誌に原稿を描いてくださったり、
その経由で、つい最近までこのブログにもコメントも頂いていたのです。

私が漫画を更新すると、さりげなく励まして下さって、
みやわき先生にそういってもらえるのなら!と非常に心強くなったものです。


私のような不安だらけの漫画家志望者にとって、大御所の先生に励ましてもらえる、というのは
本当にモチベーションがあがり、
頑張ろう

と思えることなのです。


みやわき先生はユーモアたっぷりでとても愛される人柄の方だなあ、なんて生意気にも思っておりました。

画像


ありし日のみやわき先生と私。
この先生の表情にその人柄がにじみでていると思います。

ベレー帽とチョッキが漫画家!という感じでとってもお似合いだった!




先生、心からご冥福をお祈りします。
天国からも励まして下さっているような気がしてなりません!

だから先生に励ましてもらった分精一杯頑張ろうと思っている所存です。

先生本当にありがとうございました。







今日はここ最近のことを写真でつづります!


先日、散歩しがてらいつもの人の家の干してる布団チェックをしていた。
(最低な趣味)
たまに素晴らしい柄の布団や懐かしく感じる布団に出会えるからやみつきなんである。

すると・・・・・・・




うほほほほ。いい布団がかかってる!

画像






























画像


UNKO。

うんこ。

うんこイエー!

koshino junkoのブランドのタオルケットだと思うのだけど
偶然

unkoの所でたたまれてこっちを向いていたのだ。




いい眺めだなあ!




散歩ネタ2。
この間コロッケと川べりを散歩していたら



画像


かごから出ている綺麗な鳥がいた。

























画像

どうやらこの爺さんの鳥のようだ。

「逃げないんですか?」










画像

「逃げないよ、ホラ手に乗った。なついてるんだよ」




「すごいですねえ」

























画像



「あっ!」




「逃げたじゃないですか!!!!!」

























画像


「マコちゃんこっちにおいで」





画像

「よしよし」








画像


「あ、逃げても戻ってくるんですね!」





「そうだよ」




























画像


「ホラ、マコちゃんチュウ」









画像


・・・・・・・・この後このマコちゃんの話を10分くらいえんえんと語られてしまった。
その間、コロッケがのんびり川を眺めていた。

平和ないい時間だった。





昨日、今日と会津若松と、郡山に行ってきた。



画像





会津若松の漆のみやげ物やでみつけた小粋な猿。

画像


「ヨイッ!」






郡山のデコ屋敷という集落に行ってきた。
http://www1.ocn.ne.jp/~craftone/dekoyashiki/index.html

(江戸期の元禄時代から、和紙を使った張り子の人形(でこ)を作っており、その工人の集落を昔から「でこ屋敷」と呼ぶらしい)



ミニだるまや、張り子の動物、天狗などかわいいものが沢山。



私はコロッケと自分用にひょっとこのミニお面を購入。ハロウインはこれをつけて街へ繰り出そうかな。

画像



画像


僕もお気に入りワヌよ!




店先にはこんな強面の顔の石像がズラリ。

画像






心なしか、だるまもりりしく見える。

画像











・・・・・・・・・・?ん?




























画像


強面の中に、かわいらしい柴犬の石像が。

この柴犬の石像、心は立派な雄なのかもしれない。


日本の伝統に触れたいい時間だった。
名物ばあちゃんともふれあいとても心温まった。




























でも、私の本当の目的は伝統に触れ合うことではない。
このデコ屋敷の集落にひっそりとある、

「秘宝館」

画像




が目当てなのだ。
まだ秘宝館というものに行ったことがなかったので、
秘宝館がつぶれてしまう前に行っておこうと思ったのだ。






画像

庭の佇まいもなんかカオス。








500円で中に入る。

入った瞬間入ったことを後悔した。



下らないったらありゃしないのである。
(若干の愛情もこめて)

その下らなさと言ったら、ここより下らない場所がこの世に存在するのか?
と問われたときに
しません

と即答しそうなくらいの下らなさ。





画像


100円を投入するとこの人形のスカートがめくれる仕組み。

くっだらねえ!笑










画像

オリジナルエロ漢字がぎっしりかかれた手ぬぐい。

女H でスケベとか

女裸 でぬーどとか

もうくだらなさすぎる。




・・・・・・・・・まあ、ここはお勧めはしません!笑




こんな感じの最近でした。

それにしても私は



おじさんと動物のチュウの瞬間によく出くわす。



画像










画像































画像



「動物たち、おじちゃんとチュウしようね!」

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
なんと、調べてビックリ!
ついこの間までコメントされてた方じゃないですか。

私の周りも死にゆく人、去りゆく人。
気が付けばほぼ犬と二人ぼっち。
だけど、人間はみんな結局一人で旅をしていて、いずれはそれぞれの旅路を終えるもの。
夫婦であってもです。一緒にいるのは旅の途中まで。
ただ、犬だけは一人にできないし、しちゃいけないし、してほしくないのです。
異人
2010/10/13 00:37
秘宝館、将来行ってみたい所東京の次に行ってみたい所でっす!スカート百円出してめくりたい!!

レイプマンの人、、、関係のなかった人なのでなんにも言えませんが、マンガ読んでみたいです(。-ω-)人

ファラオさんのオサレ日記フフフワヌ

モバ毛
2010/10/13 07:34
みやわき心太郎さんとお知合いとは! ビックリです。
レイプマンは子供の頃、大変お世話に成り、大人に成ってからは、雀鬼(麻雀)系で拝見していましたが、
誠に残念です。
tobi
2010/10/13 15:19
後輩に優しい先輩諸氏というのは心強いですね!
時に厳しく、はたまた優しく、親身になってくれる先輩がいて幸せモンですねー!
ご冥福をお祈りします。

で、秘宝館。
ここはやはり熱海の秘宝館が日本最高峰だそうですよ。
ウチの弟が言うんだから間違いない。
@miyamans
2010/10/13 18:57
私(おっさん)も、毎日家のお嬢さんヌコ達にチューしまくってます(笑)おっさんは、基本的にキス魔なんです。(^з^)-☆Chu!!
猫二匹
2010/10/14 19:36
異人さん
犬と一緒になったら絶対犬を一人残したくないですね。
犬に辛い思いをさせるより自分が辛いほうがいいです。

モバ毛さん
オサレ日記・・・・・・はずいぜ・・・・・!
大人になったら秘宝館に行って100円でスカートめくる。・・・
果たしてこれが大人なのか・・・・・・・www

TOBIさん
本当に残念です
運良くみやわき先生と出会えた私は幸せ者でございます。

miyamansさん
熱海か。。。。。。。そうか。。。。。。。。。
確かに弟さんが言うんだから間違いないって弟さん知らないしwwwwww
でもやっぱり弟さんが言うんだから間違いない!

猫ニ匹さん
私なんか犬にちゅうしまくろうとしても
「うざい、やめろ」
と嫌がられ、なかなかさせてもらえません。
犬人間
2010/10/17 15:52
みやわき心太郎先生・会津若松、郡山 犬山紙子のイラストエッセイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる