犬山紙子のイラストエッセイ

アクセスカウンタ

zoom RSS 天然ヘルパーさんとコロッケの関係。

<<   作成日時 : 2011/05/06 22:45   >>

かわいい ブログ気持玉 85 / トラックバック 0 / コメント 6


http://corokkecorokke.at.webry.info/200911/article_7.html

かなり前に書いた、気になる顔というエントリ。

これに出てくる
画像


このヘルパーさん、いまや名前もしっかり覚え一番の仲良しのヘルパーさんとなった。

なまえはKさんとしておこうか。


この彼女、ゆきねえみたいなルックスも好きなのだが、
性格がとんでもない天然ボケ&腰の低さで、知れば知るほど好きになる私がいた。

そして、彼女はコロッケと絡むとおもしろいことに気がついた。


ので、今日は彼女のことをちょっと紹介しようと思う。






画像


Kさん、40歳。(思ったより若かった)

1年くらい前から介護ヘルパーさんとしてうちにやってきた。

Kさんの一人称は

「自分」

で、
語尾は

「〜っす!」

である。
部活ノリを想像してもらうとわかりやすいか。

なので、私に対して部活の後輩のようなノリで接してくるのだ。



しかし、それは何も私だけではない。


コロッケにも

「コロッケ先輩」

と呼び、コロッケにまでめちゃくちゃ腰が低いのだ。


たとえばコロッケがとことこ歩いていると

「どちらへ行かれるのですか?」
と話しかけたり


「ああ、コロッケ先輩自分ジャマっすね!どきます!」

とコロッケに道を譲ったり


私がいたずらしてコロッケが「ガアア!」と悪い声を出したときは

「男らしいっす!先輩!」
てな具合である。


ここまでは、なんとなく彼女のノリを考えると理解できる範疇だ。
でも、ある日コロッケとKさんを置いて買い物に出かけ、帰ってきたときのこと。

























「サイコーですかあ!」

というKさんの声が聞こえてくるじゃないですか・・・・。

最高ですか、と言えばその昔詐欺でつかまった福永 法源である

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E6%B0%B8%E6%B3%95%E6%BA%90

え?どうした???
部屋に入る。
























画像

Kさん、、日向ぼっこをしているコロッケに
「最高ですか〜!」
って聞いてるのだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。











画像












コロッケはと言うと別にKさんのほうを向くわけでもなく、ぼけーっと日向ぼっこしてるだけ。

なんだこの光景・・・・・・・・・・・。


それにしても、私がいない時もやるだなんて彼女は本物だ。

そのまま少し様子を見る事にしてみた。


























画像

「元気ですか〜!?」

最高ですか?が、猪木の元気ですかに変わっていた。







画像





コロッケは相変わらず日向ぼっこで知らん振りである。

絶対ただ言いたいだけである。

まあ、でも
その後、「コロッケ先輩気持ちよさそうっすねー!」

と、だんだん普通になったので私はただいまーと部屋に戻った。




Kさんは
「あ!聞かれた!恥ずかしい!」
という顔もせず普通に迎えてくれたので、無意識の行動なんだな、とよくわかった。





また、別の日。

コロッケを私がお風呂に入れて、タオルで拭いて部屋に放った時のことである。
(コロッケは草アレルギーとアトピーがあるから毎日風呂に入れて保湿しているのだ)

画像

お風呂を我慢したコロッケはストレスがたまっているのか、走り回り、超暴れる。

コロッケより大きいクマさんのぬいぐるみをブンブン振り回すのだ。

いつもは、コロッケをそのままにして私はまた風呂に戻る。

でも、その日は私は風呂を先に入っていたので私もそのまま出た。

しかし、Kさん私が出た事に気づいていない様子。

クマを振り回すコロッケに向けて、何をしたのか。
























画像

手拍子である。

ぶんぶんぶんぶん!
とクマを振り回すコロッケのリズムに合わせて手拍子・・・・・・・・・・・


まさか私の知らないところでこんなナイスなことがされていたなんて・・・・・・・・・・・
























画像

いつもよりキラキラした表情でクマを振り回しているコロッケ。
犬も手拍子が嬉しいものなのか・・・・・・・・・

コロッケはKさんのことをどう思っているのだろう。
ふとそう思った。




こんどはKさんに対するコロッケの態度を観察してみる事にした。

Kさんが家にくると、別に尻尾をブンブンふって出迎えるわけでもない。
クールにチラッと顔を上げて
画像


「コロッケ先輩!こんばんわっす!」

を聞く。






帰るときも

「コロッケ先輩、よくお休みになってください!」
を丸くなったまま聞いているだけである。
画像





ううーん、コロッケにとってみたら他のヘルパーさんと一緒なのかなあ・・・・・

そんなことを思っていた。






余震がきた。



Kさんは一目散に母の元へ向かう。

私も母の元へ向かった。

そんなに大きな余震ではないけれど、揺れるたびに母の元へ行くのがもう癖になっていた。
























画像

するとコロッケもやってきて、Kさんの膝の上にピョンと飛び乗り、
抱っこしろ!

をしているではないですか・・・・・・・。



なぜ、私ではなくKさん・・・・・・・と思ったが、なるほど、コロッケはKさんを大好きなのがこの時わかった。


「ははは、先輩大丈夫っすよ!」
とコロッケを抱きながら笑う、40際シングルマザーのKさん。


Kさんは桃鉄が大好きだそうで、娘さんがKさんの仕事を待っている間は、Kさんの桃鉄を進めてくれているらしい。





こんどKさんの誕生日にでもコッソリ新しい桃鉄をプレゼントしようと思う。



おわり

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 85
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
犬がらみの話は全部面白い。
それにしても毎日お風呂とは!
うちのこぐちゃんはお風呂が大嫌いで、入れるときにはとっても緊張します。だけど、上がるとごほうび(この時だけの豚耳)がもらえるので結局は喜んでます。
異人
2011/05/07 03:41
なぜか野沢声で再生されました
はまだ
2011/05/09 16:24
四白眼のすさまじい迫力!!
クララが立ちションしてる
2011/05/09 23:56
(*・д艸)チラッ
ケツ毛バーガー
2011/05/10 12:50
この記事大好きです。
何回も読みました。
犬山さんの優しさが伝わってきます。
犬の尻
2011/05/18 22:01
ソファーがうちのといっしょでそこにびっくりしましたw
ニットのちひろちゃん
2011/11/30 15:28
天然ヘルパーさんとコロッケの関係。 犬山紙子のイラストエッセイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる