犬山紙子のイラストエッセイ

アクセスカウンタ

zoom RSS 浮気性の彼が塀の中へ・・・・・・・・・・・ 

<<   作成日時 : 2012/03/29 01:00   >>

面白い ブログ気持玉 77 / トラックバック 2 / コメント 12


こんにちはーーーーっ!!!!!

だいぶ春の足音が聞こえてきましたね!

ほーら耳を済ませてください。


ズン・・・・・・・





ズン・・・・・・・・・・・・・・・・・・











ズン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・























ズンドコ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




きよし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
























画像

春ですな!







お告知でやんすよ。

ビッケさんの誕生日イベントにゲストででるでやんす!


『ビッケの生誕祭』

【出演】BIKKE(TOKYO No.1 SOUL SET)

【お祝いゲスト】阿部卓哉(サイダーインク)、犬山紙子(『負け美女 ルックスが仇になる』著者)、ほか!!!!!!!!!

OPEN18:00 / START19:00
前売¥2,000/当日¥2,500(共に飲食代別)
※前売券はローソンチケットにて3/4(日)より発売開始(Lコード:31567)

【お問合せ】阿佐ヶ谷ロフトA(03-5929-3445)

BIKKE(TOKYO No.1 SOUL SET)
http://twitter.com/#!/BIKKE_NO1


ソウルセットファンの方、よければいらっしゃってくださいな〜!

http://www.loft-prj.co.jp/lofta/schedule/per.cgi?form=2&year=2012&mon=4&day=14




私の出身地、仙台の「いまどきマガジン」というフリーマガジンにて、イラストの連載はじまりました!

私が担当するのは、「恋ラボ」というコーナーになります!

私が大学生の頃にお世話になった方や仙台の出版社で働いてたときにお世話になった方などと一緒にお仕事ができて、ヒジョーに嬉しいのでございます。


よかったら見てね!


画像


http://ima-doki.jp/pc/magazine.shtml



ガジェ通さん、オタ女さんに
当ブログの記事が連載されております。

だいたい毎週水曜日に更新されてます。

忘れていたような過去記事がアップされたりして、犬山自身もドキドキヒヤヒヤしながら更新見守っております。
(どの記事が掲載されるかは、あちらにまかせているのです)


よかったらチェックしてみてくださいな!

http://getnews.jp/?s=%E7%8A%AC%E5%B1%B1%E7%B4%99%E5%AD%90

http://otajo.jp/




さて、本題!




画像


私の友達にHちゃんという深田恭子似の美女がいる。

31歳、企画系の仕事をバリバリしているのだが、色気が半端ないのである。



色気というのは不思議なもので、
こういう要因があるから色気がある!ってはっきりなかなかわからないものだ。

Hちゃんも、その漂う色気がどこから来ているのかわからない。

色白もち肌なのがその1因ではあるとは思うんだけど、

色白もち肌でも、色気のない人はいるし

どんなに巨乳でも色気のない人もいる。



犬山的かっこいい言い方で言うと

「色気の謎を解くには、難解複雑な方程式を解かねばならぬ・・・・・」

てなところか。
(今さっきレイトン教授クリアしたてだからこういうこと言いたい)



Hちゃんとは、まだであって1年も経たないので、毎回会うたびに「この色気はどこから出てくるのやら?」
と思ってはコッソリ観察をしていたのである。

でも、やっぱり女の色気は、今までの色恋が関係してるんじゃないの〜?
と思ったので

こないだ酒を飲みつつ、色恋の話を聞いてみたのだ。


「Hちゃんは今までどんな恋愛してたの〜?」





「うーん、元彼は超浮気性だったなあ・・・・・・」


おう。
最初の一言から、ずっしり来るものがある。



Hちゃん、なんとまあ、20歳から30歳までの10年間、その彼と付き合っていたという。


「なんで浮気する男とそんなに長く付き合ってたの?」
と素朴な疑問をぶつけると。

























仕事がすごい出来るのと、とにかく人に優しいところなんだよね。

2人で新宿駅行ったときに、血を流して倒れている女の人がいたの。

もう周りにには人だかりができてて、話を聞くと、もう救急車よんだみたいだったから

私は「もう救急車も呼んでるみたいだし、やじうまになっちゃうから、帰ろう」って言ったの。

そしたら、彼がさ、


画像


「お前のその気持ちもわかるけど、もし俺がこの人の立場だったら一人でも多くの人についててほしいと思うんだよ。

不安だと思うから。

だから、俺は残るよ、わかって?」

と言って、その女性のところに行き、救急車が来るまで、手を握ってずっと励ましてたの。




私、その言葉と姿を見て、すごく感動して、号泣しちゃって・・・・・・・・・・・」




画像





なるほど。
こういうところ見ちゃうと確かに心わしづかみだよなあ・・・・・・・。

本当に困ってる人の立場になってものを考える事ができるってそうそうできないことだしなあ。
自分より器のでかいところを見せ付けられちゃうと女は弱いもんね。


まあ、そんなこんなで彼にベタぼれしちゃったHちゃん。

さっきのエピソードではすこぶる良いヤツだが、
浮気魔というすこぶる悪いヤツでもある彼。



何度か浮気をされるうちに、

普通気持ちは冷めるか、傷ついて男の人怖い!
ってなりそーなもんだけど、Hちゃんはさ、、、、、、、、、

























ハンターの気持ちになってしまったらしい。


え?
ハンターってどういうこと?
って感じなのだが
Hちゃんいわく、






画像

「彼がお風呂とか入ってる間に携帯チェックするのね。

携帯見てもちろん、プラスになるようなことなんかないし、望んでないけど、それでも見ちゃうの。

それは、浮気の証拠を発見した時に、
























画像

90%の悲しみと、10%のほれみろ!があるのよ」


・・・・・・・・・・・・


「10%くらい、いよっしゃあ!やっぱり浮気してたこの男! 尻尾つかんだぞ!っていう快感があるんだよね。
ドーパミン超出るのよ」




・・・・・・・・・・・・・。

なるほど・・・・・・
浮気を繰り返されることにより、
「浮気ハンター」が一人育ってしまったのか・・・・。


「なんかもう、麻薬みたいなものだよね〜」


いやあ、浮気チェックにはまるって、ひどい話ですよ。
でも、浮気性の男と付き合うにあたって、それぐらい状況を楽しめる人じゃないと無理なのかもしれない。

裏を返せば、その状況を楽しんじゃえる人は、
逆に刺激的なその男性とますます別れられなくなってしまうということでもあるけど。


で、

そんな風に、浮気を発見しては、怒り、許し、仲直りを繰り返していたHちゃん。
同棲していたのだけど、ある晩

「今日は泊りがけで仕事だから帰らない」
との連絡が来た。


こういう時、質問されてないのにやたらと仕事の内容がこうで、こうだから泊まる、と具体的に言えば言うほど、

こいつ怪しいな
ってなるものだけど、

この日の連絡は珍しくあっさりしていたのでスルーして、一人で寝たHちゃん。


そして次の日の朝。

























警察から電話がかかってきた。


「○○さんが昨日深夜、恵比寿で薬物をやっていたので逮捕しました」










画像

はあああああああああああああああ????????







逮捕おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお??????







薬物うううううううううううううううううううううううううううううううううう??????????????





Hちゃんパニックである。
薬やってるだなんて全く知らなかったので
スーパー寝耳に水状態。

まだ、浮気されていたほうがましだった・・・・・・・・・。


かなりショックを受けつつも、
酒の力を借りながら面会できる日まで待ち、
とうとう面会の日が来た。



「多分、もう別れようって責任を感じて彼は言うから、私は出てくるまで待ってるって言おう」


そんな健気な決心をしつつ向かう。

で、面会。
























画像

「H-------------------------------ぃいいいいいいいい!」

彼号泣&絶叫。

想像してた彼と違いすぎてちょっと笑ってしまったそうだが、
彼はどうやら拘留されて、心細くなっていたらしい。

後ろに警官がいるのにおかまいなし。

























画像

「うおおおおおん! Hの匂いがするううううううううううううううううう!」












画像


ブッ!!!!!


いや、真剣なのはわかるが私は吹いてしまった。

匂いて。
逮捕されてからの人の変わりようは人それぞれなのだなあ・・・・・・。


でも、普段あまりHちゃんに愛の言葉を語りかけたりしない彼のそんな姿がHちゃんには良くうつったようで、

それから毎週朝9時から午後1時までの面会時間は必ず会いに行ったそうである。


すると、逮捕される前には絶対言わなかったような甘い会話のオンパレード。











画像

「昨日、東京ウオーカー見てたら、屋形船がのっててさ、Hと一緒にのりたいなあって思ったんだよね。

俺、ここ出たら絶対Hを屋形船にのせてあげる!」

とか、

「ここ出たら2人で手をつないで六本木ヒルズ行こうね」

とか。



あと、ラブレターも毎回渡されたらしい。
その内容はもちろん警官にチェックされるのだが、

それはそれは甘いラブレターだったそうな。



相手が逮捕されてむしろラブラブになった二人。

この二人、
「逮捕」
を愛のスパイスにしてやがるっ・・・・・・・・・・!
やっぱり、彼も彼だが、Hちゃんもそうとうなつわものだ。






























画像

そして、とうとう裁判の日がやってきたのである・・・・・・・・・・・・・。



つづく






次回、裁判で複雑な気持ちに、そして号泣!




上にちょっと書いた
「携帯見てもいいことなんか一つもない」

これは離婚したくてたまらない奥様が証拠ゲットするため以外では
ほんと携帯なんか見るもんじゃないけど、

男性側も今結構進化しているらしく、
こないだお話したおじ様は

わざと友達とかに、「○○さんは愛妻家だから」

とか、携帯見られたらむしろ信頼を得られるようなメールを送ってもらっているらしい。


狐と狸の化かしあいは、いつまでたってもあるものなのですなあ、と感心したのである。






負け美女 ルックスが仇になる
マガジンハウス
犬山 紙子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 負け美女 ルックスが仇になる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 77
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 通販
浮気性の彼が塀の中へ・・・・・・・・・・・  犬山紙子のイラストエッセイ/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 通販
2013/07/03 06:04
VISVIM サンダル
浮気性の彼が塀の中へ・・・・・・・・・・・  犬山紙子のイラストエッセイ/ウェブリブログ ...続きを見る
VISVIM サンダル
2013/07/09 18:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
そのいまマガの編集部に 私と同じ名字がいたら それは旦那の兄だよい!
ぼーばー
2012/03/29 07:50
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1484476944

先生!!!

あたしの友達が悩んでます!

負け美女にならないためにも是非一言を!
友達
2012/03/29 12:02
こっちでは初めまして〜^^。
ブログを現在→過去の順に読ませていただいてます^^。
中毒性の高い性格が災いして(自戒して)1日数話しか読めないので、まだまだ読み終わりませんが^^;。
最初のズン…で判ってしまった俺は大分染まってきてるんでしょうか?^^;w。
Hさんって、例の悟空の真似したHさん?
強者な気がしましたがやっぱり?w
塀の中は男しかいないでしょうから、彼さんの反応は分かる気がします^^;w(女性の匂いなんて皆無でしょうからw)
人の身になれて浮気性…。 もしかして彼は流されやすいのかな? ともあれ続きを楽しみにしてます^^。
Lucion
2012/03/29 13:14
いまドキマガジン見ましたw。
効果音がいいですね〜^^w。
荒木飛呂彦先生の作品が好きなので「ズキュ〜ン」ですw。
ところで最近、異人さん見かけませんね?
コメント控えてるのかな?
追伸
2012/03/29 13:22
いつもほんとおもしろい(≧∇≦)

こたつむり
2012/03/29 20:22
浮気性の彼と10年付き合うって
すごいですね!!!

話の続きがすごく気になります。。。
まーと
2012/03/29 23:08
たまたまブログを見つけたんですが...ムチャ面白いです!犬山さんあたしとほぼ同い年なのに、なぜか先生!!って言いたくなりますね。
ちなみに、旦那は前に犬山さんがよそのサイトで発言してた、『20代で童貞捨てた(すすきので。素人は私が初めて。33で...)、何か打ち込めるものがある(コンクリートマニア)男性』でした...
ちょっと他人に言うことがはばかれたので、誰にも言えませんでしたが...。
何か勇気もらいました!ありがとうございます!!
トーマス
2012/04/04 01:39
犬山さんのブログ楽しみにしてるモノの1人です

続きが気になって毎日更新されてるかチェックしてます

今回は待ちきれずコメントしてしまいましたぁホ

忙しいとは思いますが続き楽しみに待ってますP
初めまして(*^o^*)
2012/04/07 15:03
今日、初めてブログを拝読させて頂きました。
こんなに面白く、才能溢れる文才、素敵です。
交友関係も広く、誰からも愛される素敵な性格をお持ちだと推察致しました、唯、、、、今しばらくは独り身でいるほうがおもしろい、、、、、、失礼いたしました。
MDF じじい
2012/04/07 19:23
このブログ、本当に、おもしろいですー。 ノーベル文学賞、あげますー。  テレビのお仕事も、頑張ってくださいー。応援してますー。
パーカー
2012/04/09 10:42
いつになったら更新すんだぁ〜待ちきれない〜焦らしプレイも甚だしい!!
おぉい
2012/04/14 10:15
血を流して倒れてる女性のくだり 彼をよく思うどころか うさんくさいヤツ!っておもいました 

やっぱり自分は負け美女とは違うなと思いました

負けてるって言うより女女してる人達な気がします

ババ
2012/07/20 14:03
浮気性の彼が塀の中へ・・・・・・・・・・・  犬山紙子のイラストエッセイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる